大航海時代のエウロスサーバーでの生活記録。のらりくらりとまったりのんびり迷走中

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
GW前からバタバタしてGWに全くINできなかったとりきちです。
まぁ普段フラフラしてるので・・・・・・・・
みんなが休みのときに忙しくなるのは仕方ないんだけどね!
まだちょいと余韻が残ってるので・・・・・・・・今日か・・・・・・・・
明日には戻りたいなぁ、戻れる・・・・・・・・よね?と思ったり。

4月にもバタバタしていて、疲れて眠ろうとしたときに
はっと気がついて慌ててN鯖にいきましたよ。

2012y04m30d_211418063.jpg

ポイント分の交換、あやうく忘れるとこだったーーーー!と。
そしてN鯖のゆうやけ服飾市に遊びに行った時にお願いしていた
イラストが完成したよぉぉお!

B鯖メインのとんぼJrさんに描いて頂きました!
今回は好きな服で描いてくださるというので、

・レイスコート+ヒンドゥーキャップ

ええ、無茶言ってると突っ込まれたアレをお願いしたよ!

67.png

すげえええ、かっこえええええええ。

はい、心優しい方たちには素敵とかかっこいいね!とか言われますが
一部の・・・・・・・・ええ、超身近な連中どもには

「かっこいい姉さんだけど・・・・・・・・誰よ。は?とりきち?
相当絵師さん脅したんでしょう」
だとか

「当社比美化1500%とかいっておけ」とか
いろいろ言われまくったのは否定できません。

しかし、本当に・・・・・・・・レイスコートが着用できるようになったら
嬉しいのになぁ

さて、以下はリアル話なので興味のない方はスルーしてね。

現在リア充が超爆発してるチェさん。
そういや、リア充爆発前にGWに東京来るっていってたよなぁ。
フードファイトしようぜって話していたけど、結局どうするんだ?
リア充すぎて取りやめたのかな?と思いつつ、
直前で聞いてみたら来るとのこと。

なんで、毎度のごとく遊んでもらいました!

チェさんのレポートはこちら

今まではなんだかんだと東京来ていたけど、
今後どうなるかわからんもんねぇと。

ぼった屋の今井に電話することでした。

去年くらいかな?チェさんが東京の下町のもんじゃ食べたいと
言ってたことがありましてね・・・・・・・・

ぼった屋といっても謎でしょうけど、ようはもんじゃなんですが
埼玉県川口市や草加市と、ごく一部足立区では「ぼった」というそうです。
もんじゃも「月島流」「向島流」「千住流」とあるそうで・・・・・・・・

千住流だとぼった、というそうです。まぁ、昔の言い方で
もんじゃというのは共通してるんですが
汁の濃度が高く、ボタボタと鉄板にたらして焼いたことから「ぼった」

一般的にもんじゃってキャベツで土手つくって真ん中に流しこんで食べますが
調節しないと決壊して鉄板中に広がったりとかするじゃないですか。

地方出身者の私は、はじめてもんじゃ食べたときに、超あせった覚えがあるよ!
そして食べても、本当にお菓子状態でお腹に貯まらないよね!と。

本場は月島なんでしょうけど、月島の高いじゃないか!と。

それで前に見ていたら、ここが「ぼった」として安いし
昔ながらの味と量だよ!と。
都内でるときは、大抵千住経由だしちょうどいいじゃーん!で。

ただここねぇ・・・・・・・・なんか60年くらい営業してるお店だそうですが


商売する気ないだろう!

っていうお店なんですよ。

ええ、今までもいこうとおもって営業確認の電話してるんですよ。
だけどね、たとえ祝日でも休業日なら営業しないよとか。
年末の29日とか30日は営業はもう今年終わりーとかだったり
休業日以外でも気分のらないから休むわ、とかなんですよ!

まぁ、お店やられているのが高齢のご夫婦ってのがあるかもしれませんが。

しかし、量と味に評判があって地元では(ここポイント)人気のあるお店。
小さいのですぐに満席になるという話もきいたのですよ。

幸い、GWだから休むわーと、今回は言われずにいたので
今度こそ!という気分でした。

AM11時半開店というので、歩く時間を考えて11時に北千住駅で待ち合わせです。

まずは千住についてから、チェさんに渡すお土産物色。
まぁ、土産ってよりも粗品に近いですよ、ええ、粗品。
わざわざこっちまで来てもらってるしねーという。

茶都北千住店にてお茶とティーパック購入。
茶都って通販してるけど
店舗は関東にしかないんだねー。

店舗でしか販売してないかご茶購入。
お店で試飲した鹿児島新茶がすごく美味しかったよ!

んで会計している間にじーなさんを待ち合わせの改札口に派遣。
捕まえたら、外の喫煙所で集合しようぜ!としました。

だってお店でて、今井にいく途中で目印になるところが!
けっして喫煙所で生息してるわけではない!と言い訳しておこう。

チェさんが私たちに渡すお土産を忘れた!というクオリティを発揮し
北千住宿場町商店街をぽてぽてと歩いて抜けていきます。

日光へ向かう途中の宿場町であった千住ですが、
パンダパパたちといった根津・谷中の下町とはまた違い
生活感あふれつつも、古いお店が残ってたりするわけですね。
ちょっと歩くと住宅街だし。

路地が多いので、えっとどこだっけかなーとなったとき。
番地をいったら、じーなさんが自信満々にこっち!と、全然違う方向を
お店の方向だといった件。

ええ、北東方面なのに自信満々で南西方面さしてるようなもんです。

迷子スキルR20なので、チェさんも私もあっさりとスルーして
自転車とか人しか通れない狭い路地のあるお店へと到着。

10分前だったんだけど、もう暖簾がかかっていたので
開店してると判断して入りました。

うん、店内はこじんまりとした本当に昔ながらのお店でしたよ。

もうお約束とばかりに、チェさんと私は瓶ビール。
じーなさんはコーラ頼んだけど、これ、瓶コーラだったよ!

三人とも大もんじゃを頼みましたよ、ええ。

んで私はトッピングにタコ、生そば、カレー

NCM_0055.jpg


とてもでかいです。下にキャベツがたっぷりはいってるんですよ。

んで、チェさんが肉と生そばでじーなさんがチーズ。
本当はじーなさんは裏メニューといわれるベビースターを
注文しようとしたんですが、注文したチェさんが忘れていた件。

トッピングは後からできないんだよね、このお店・・・・・・・・

NCM_0056.jpg


ぼった、と言われるだけあって焼きやすかったよ!
個人的にはこっちのが好きですねぇ。キャベツに絡んだ半生状態で
うまうまー。

全体的に薄味なので、チェさんはソースなどかけていましたが
じーなさんはそのままたべていた。
私はカレー粉がトッピングだったので、カレーの味でウマウマ状態。

これがなかなか美味しくて、そしてお腹が!けっこうたまるよ!!
バター焼き追加しようかとおもったんですが
これは苦しくなると諦めた。

もちろん、チェさんはこれで終わらずに焼きうどん追加していた!
まだ追加しそうでしたが、このあとホットケーキあるんだよ!と
止めた件。

その間にも店内がどんどん混んできたよ。
ここ、昼のラストオーダーが1時半・・・・・・・・のはずですが。

1時10分にはいってきたお客さんに対して
「1時半で終わりだから」と断ってたよ。

本当に商売する気ない・・・と思いました。

ここでは土産を渡したからとチェさんがおごってくれた!
エビで鯛をつったようなもんですよね!

このあと、商店街をブラブラっと歩いてせっかくなので
飴屋さんにいきたいと付き合ってもらう。

昔ながらの飴屋の石黒
ガラスケースで飴をグラム売りしてます。
一見、飴屋ってよりも古びた雑貨屋とかを思わせるお店です。
飴も昔ながらの素朴すぎる味なんだよね。

せっかくなのでセロハンで個別に巻かれた飴を三種類ほどつめて
チェさんに渡してみる。
千住って・・・・・・・・美味しいという店は塩大福とか、みたらし団子とか
赤飯とかお土産にむかないし、路地裏に点在してるので
日持ちのするものってそうそうないんだよね。

メガネわすれたー!と、忘れ物をとりにいってるのを見送りつつ
じーなさんが迷いながら自分のを購入し、私は自分用にバター飴購入。

そしてここのおじさんも、無愛想で商売する気がまったくなかった件

んでこのあとは、じーなさんのスイーツのために
ホットケーキ屋に向かう予定で商店街を歩いていたら・・・・・・・・

コンビニデザートのアウトレット ドンレミーアウトレットが!

チェさんとじーなさんが浮き浮きとした様子で店内はいるのを
私は店の外で一人ポツンと待ってみたり。

うん・・・・・・・・甘いもの苦手なんだよ!
なので、チェさんが付き合ってくれるということで
じーなさんが浮ついているんでしょうなぁ。

切り落としなどが、たっぷり袋にはいって50円とか・・・・・・・・
ある意味、パンの耳食べるよりもお腹にたまる貧乏人の味方なものを
じーなさんがいくつか購入していたけど・・・・・・・・
カロリーすごいんだろうなぁとおもったり。

そのあと、やはりじーなさんが迷子スキル発動で駅へいく方向を
失念していましたけど、チェさんと二人でスルーしてみた。

んで次にむかうはcafe CONVERSION

ここも商店街から路地裏に入る店です。

今井や石黒が昭和初期そのものなお店としたら、
こちらは昭和30年代のテイストたっぷりなレトロでおしゃれなお店。

小さなお店なので満席でムリかなぁとかいってたら
食べ終わった人がでてきてくれたり。

民家風味なので、入口のタイル張りの沓脱台があるんだけど
じーなさんが、「え?ここ靴脱ぐの?」と焦ってた。
いやいや、このまま上がるんだよといいながら店内へ。

分厚いホットケーキがでるということで、私は食べきれる自信もなく
じーなさんに1/4わけてねーとだけお願い。

私は飲み物のあいすみるく珈琲(ようはカフェオレ)を注文

んで、チェさんが頼んだのがこちら。

BLTCホットケーキ


NCM_0058.jpg

ホットケーキが分厚くてですね・・・・・・・・
上にベーコンがのってますが、その半分のところに
チーズとトマトが挟まれてます。

ええ、ベーコン・レタス・トマト・チーズでBLTCなんですが・・・・・・・・

BLっていうとほら、「ボーイズラブ」の略じゃないですか!
でも、TCって略せないよねーとかいってたらですね。

チェさんが「チェ×C○○○」とかいいやがっt

これ、十分食事になるよねーと思いました。

「ボーイズラブチェ×C○○○のお味はどんな感じかね」と尋ねたところ
チェさんは、サラリと

「甘酸っぱい青春の味」と答えた。
動じるというところが一切ないチェさんである。

一方じーなさんが頼んだのは米粉ホットケーキ。
本当はもうちょっと甘いの頼みたかったようですが・・・・・・・・
お腹がさすがに、と自重したようです。

NCM_0057.jpg

ふんわりと分厚くてクリームは甘くないそうです。
メイプルシロップかけて幸せそうにたべてました。

1/4切れ分けてもらいましたが、もちもちっとして美味しい。
しかしこれもまた、おなかにずっしりときそうな・・・・・・・・

満席なので、店内みて帰っていく人もいたりして
食べ終わったし出るかぁとしたら雨ですよ、雨。

仕方なく駅のほうにいきまして、丸井の中をふらつきつつ
お茶できるとこ探すかーとなりましたが・・・・・・・・

GWなので人が多いらしく混雑してる。
日本茶カフェも人たくさんすぎ!

LUMINEや今井などでは、女子力の高そうな人が好みそうな店が多いよねと
会話しながらブラブラしたり。

スープストックのお店をみて、じーなさんが
700円くらいでお腹いっぱいになるよ!とかいうので
「それなら、ラーメン屋のがいい!」といったときに
チェさんが生ぬるい笑みを浮かべていたりしたよっ。

小ぶりになってきたので、私がよくいくゆっくりできる喫茶店にいって
コーヒーを飲むことにしたんですが・・・・・・・・

ここでもタマゴトーストサンドを頼むチェさん。
いや、普段にくらべたらフードファイトではないかもしれんが
十分に、十分にフードファイトだよ!

チェさんのリア充っぷりをいろいろと聞きつつ
まったりと過ごしました。

商店街では、昔ながらのお店ほどGWだというのに
商売する気もないらしく閉めているのをみつつ移動。

そしてまるで確信犯のように、サーティーワンに向かう
じーなさんとチェさんが・・・・・・・・

まだ、食べるのか?と思うのは当然ですよねー。

まぁ、止めないけどね、止めはしないよ。

とかいったら、店内にはいっていったよ!

店の外で、二人がどれにするーといいながら
選んでいるのを店外からじっとみてました。

なんか、二人でシングルダブルがいまは安くて~とか
言い合ってたけど・・・・・・・・よくそんなのチェックしてるよね!

NCM_0059.jpg

悲しかったので、店外から写真をとってみたり。
なんだかんだと7時間ほどお付き合いいただきましたっ。

お酒につきあってもらったり、甘いものめぐりにつきあってもらったり
いつでもいけるとなるとなかなかいかないものなので
チェさんが東京にきてくれると、そういうとこにいけるので
助かっていたりするのです。
(特にじーなさんの甘いものめぐりに私が逃げられるので助かったり)

リアルで忙しいそうなので、東京にくることもそうそうなさそうですが
また機会があったらぜひ、今度もチェさんをフードファイトに
誘いたいとおもうのでした。

まぁ・・・・・・・・
女子力よりもおやぢ力の高いお店ばかりしか選ばないんだけどね
とりきちの場合はさ・・・・・・・・


↓ランキングに参加しています


スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://meganedol.blog48.fc2.com/tb.php/653-3469cb67
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。