大航海時代のエウロスサーバーでの生活記録。のらりくらりとまったりのんびり迷走中

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
じーなさんが、なんか用事があって転職して
遺跡探索家にもどるクエをしたいけど、罠Rがひとつたりなかった!というので
罠ブーストをリスボンの商館ショップで購入し、チュニスまで届けました。

んで、ぼーーとじーなさんを待っていたら。
うっかり属性発動しまくっていたじーなさんに対し。

pip>僕を見習いなさい(`・ω・´)b

なんて発言が・・・
pipさんを見習うなんて・・・・・・・・そんな・・・・・・・・

torikichi>・・・・・・・・見習ったら世間からさらに取り残されるんじゃ?

pip>(`Д´)(`Д´)(´Å`)(`Д´)

ライル>トップ哀㌦が双璧になるんだな・・・w
ライル>そして、主にとりっちにさらされ・・・・・・・・・・なんだ、あまりかわらんなw


隣にpip一族のぴっぷさんがINしたのでこれはと思い。

torikichiはぴっぷに火炎瓶を投げつけて燃やした

お茶目ないたずらをしかけてみた。

ぴっぷ>火炎瓶とんできた(`Д´)

マエストロ>おまえら銀行前でナニヤッテンダよ


ふとみると立ち去るマエさんの姿がっ


torikichi>うわ、マエさんにミラレテイタ

ぴっぷ>訴えられる(`・ω・´)
ぴっぷ>証人いる!

マエストロ>偶然鉄鉱石買いにチュニスへ着てみれば・・・・・
マエストロ>火炎瓶なげるトリキチが
マエストロ>カオス過ぎる

torikichi>傷はひとつもつけてないから、無罪だぜ(´ー`)y-~~

ライル>もってるだけで犯罪になる国のほうが多いと思うがw

マエストロ>投げる時点で十分殺意があったとしか
マエストロ>よって有罪



やだなぁ、お茶目ないたずらなんだよ、いたずらっ


この日はどうしようかねぇ、とINしてじーなさんを捕獲すべく
リスボンへとむかったら。

ラモンくんとばったり会いました。

じーなさんに対しては態度が微妙に違うラモンくん

torikichi>ま さ か
torikichi>あめちゃん、さーどに続いてじーなさんまで
torikichi>嫁にする気か!


ラモン君には前例があるからな・・

じーな>えー。しっかり着道楽させてくれるなら考えるー

ラモン・ロドリゲス>私の今の資金ではちょっとそれは無理・・・

torikichi>まぁ、そういって引き止めてこれからクエするとこなら邪魔になるな

ラモン・ロドリゲス>そ、そうですよ!

じーな>おおぅごめんなさいですよぅ

torikichi>・・・・・・・・なにをアセッテルンダイ?

じーな>でーとのまちあわせ?

ラモン・ロドリゲス>私はこれからあめんてっとさんと・・・いやカナリアにクエストですね

じーな>血の雨がふる。ヨカン…

ラモン・ロドリゲス>がたがたがた

torikichi>私のあめちゃんをっ

ラモン・ロドリゲス>ふははは



2011y05m22d_154927276.jpg

ラモン・ロドリゲス>かえしてほしくば
ラモン・ロドリゲス>カナリア沖まで
ラモン・ロドリゲス>身代金をもってきたまえ!



その要求額・・・・・・・・

100D

いや、いくらとりきちが下っ端商人でもさ・・・
それ、あまりにも安すぎないか・・・

かなり微妙な空気が漂う中。


ラモン・ロドリゲス>一緒にカナリア沖へ行きませんかー?
ラモン・ロドリゲス>漏れなくあめんてっとさんも付いてきますよ


ということで一緒にいくことにしました。

torikichi>うん、オマケが目当てです

ラモン・ロドリゲス>デスヨネー

じーな>コクリ

torikichi>当然デスヨー

ラモン・ロドリゲス>わかっているんです、わかって・・・


というところで、あめちゃんが合流です。


2011y05m22d_160325042.jpg

ラスパルマス航路調査のクエをうけて、ラモンくんの持っている地図を消化らしい。

船の速さどうこうではなく、今回はラモンくんが提督なので
みんなでラモンくんに追従です。

ラモンくんを提督としたパーティー
ある意味ハーレムなんだけどね。

あめんてっと>ハレムと言うより


2011y05m22d_160658355.jpg


にしかみえないのは、日ごろのラモンくんのおこないですよねー

ラモンくんの好みにより警戒かけないので襲われますが
あっさりと倒します

リスボンへもどってクリスティナの好みを探るクエをしたあとに、
今度はある夫妻の結婚証明書を探しに北海へいくことになりました。


小さい船にひっぱられる大きな船で、それぞれの船の話をしていたら。


2011y05m22d_172826843.jpg


などといいだすラモン提督がいましたよ。
アントワープ→アムステルダムでクエを達成して
せっかくなのでバルト海方面のクエをすることにしました。

海賊いるかなーとおもったけど、カナリア沖と同じで
海賊は東アジアに集中していて平和もいいところ。

2011y05m22d_182435741.jpg

祝杯をあげたあとに、ストックホルムで幽霊船の話をさぐるクエをうけて
街で聞き込みをしたあとに、ロンドンへむかいます。

当然、警戒はかけていないので襲撃にあうんですよ。

ドイツ傭兵艦隊の強襲をうけて、これは数多いし、じーなさんは商船だし
旗艦狙いでたたくかなーとおもってたら・・・

ドイツ傭兵艦隊の攻撃により、ラモン・ロドリゲスの船が撃沈されました!
ラモン・ロドリゲスの船が航行不能になりました!



ちょ!提督が~~~~

torikichi>ぶw

あめんてっと>提督がつっこんだ

ラモン・ロドリゲス>突っ込んだって言うな!

torikichi>戦闘名声が63さがりました
torikichi>謝罪と賠償を要求するニダ!

ラモン・ロドリゲス>ひぃぃぃ


このあとも何度か襲われました。
ラモンくんが沈まないかドキドキすぎました。

あめんてっと>どれだけ襲われるのかww

torikichi>ラモンくんだからねぇ・・・

ラモン・ロドリゲス>普通は襲われる頻度って
ラモン・ロドリゲス>もっと低いのですか?

torikichi>まぁ、普通は警戒かけるしね
torikichi>まぁ、ラモンくんの海事が弱いから「カモがいるぜ、Hehe]と海賊狙うんだろう

ラモン・ロドリゲス>人気者は困るな、NPCからも引っ張りだこだ
ラモン・ロドリゲス>・・・・・・

torikichi>残酷な事実をいえば・・・
torikichi>海事の経験つんだ人は、襲われにくい

ラモン・ロドリゲス>ぬぅぅ


そういいつつクリア。

幽霊船の話はさまよえるオランダ人の話でした。

でも、なんでさまよえるオランダ人なのにスカンジナビアの昔話なんだろうねぇ

こうしてみんなで集まって動くのははじめてだったので
なかなか楽しかったです。

↓ランキングに参加しています



スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://meganedol.blog48.fc2.com/tb.php/421-90e1a925
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。