大航海時代のエウロスサーバーでの生活記録。のらりくらりとまったりのんびり迷走中

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
突然ですが、バナーができました。

まぁネットの海にひっそりと漂っているブログですし、リンクをこちらに張ってくれているのも、知人友人のみで片手の数で足りるようなところで、テキストリンクばかりですが。うちにリンクはるねーーとか、奇特な方がいるとも思えないんですが、なーんとなくバナーを作成してみました。


とりきち「グオーさん、うちのサイトのバナーつくっておいてね」

の、一言でとりきちの仕事は完了です。

グオーさん「サイズ小さいよ!タイトル長いよ!」

という泣き言は聞かなかったフリで、できたものには文句・・・もとい注文をつけてできあがったのがこれです。

ぐおさんの力作



別にここにリンクしなくてもいいから、このバナーにはグオーさんの涙が染み付いているかも(?)しれないので持ち帰りは自由でございます。




さて。そうして大海戦ダブリン二日目です!!

え?一日目はどうしたって?

いや・・ちょっと、リアルギルドの依頼で手間取りましてね・・・
たぶんそうだろうなー。たぶん無理なんだろうなーとは思ってたんだけど、やっぱり無理でしたよ。ええ。
帰宅できたのが23:30頃というもう戦いは終わってるぜ、姐さん、っていう時間なんですよ。
なんかこれから「ノー残業デー」と呼ばれるとき以外は、毎日そうらしいって噂もあるんだけどね・・・


でも、今日は参戦できるんだよ!

グオー社長も一日目は参加しなかったということだけど、情報見て驚き。


イスパが勝ってる!!!!!!!!Σ(゚□゚


2009y01m24d_185655203




すげぇ・・・・


イスパが勝ってる!!!!!!!!Σ(゚□゚


はい、大事なことなので二回いいました。

小型中型で勝ってても、大型でひっくり返されるというイスパが勝ってるよ!

めずらしさにSS撮影しちゃったよ!

この場合「イスパすげぇぇぇ」というよりも「イング、どうしちゃったの?」という話があちこちから聞こえてくるのが、負けることに慣れすぎたイスパの一般国民の正直な感想です。


そしてグオー提督指揮のもとに集う軍人を集めてくるのがとりきちの仕事。

18時にカレーに降り立ち募集です。

「N専門@3 初心者歓迎TELLお願いします~」

と、シャウト。

ここで問題になるのは「対人」「雑食」とは違ってN狩りなんだね、というのはわかると思いますが、「Nメイン」「N中心」「N専門」の微妙な違いです。

N専門は文字通り、NPC狩り専門です。基本的にこの場合、仕掛けられたりとか狙われた場合の対処は「逃げる」しかありません。
敵PCがきたら逃げる、追いつかれそうなら解散するのが鉄則です。
万が一間に合わなかったら、旗艦が逃げるまでの時間稼ぎをするんですよ、ええ。

Nメイン、N中心の場合も、N狩りをしますけれども、狙われたら応戦する。場合によっては、狩れそうなPCがいたら狩ることもある(そこは旗艦の判断にもよるけれども、自分の意思とは違うと後で文句をいうのは、自分の確認ミスなので旗艦の判断には従うべきといえましょう)

グオー提督の基本ポリシーは「命を大事に」「健康第一」

完全にN専門で、敵がきたら逃げる、逃げるが勝ち。

雑食いくほどじゃないけど、対人やってもみたいかなーとか言う人にはお奨めできない艦隊。
とにかくポイント稼ぎたいんだ!という人にもお奨めできない艦隊。

この艦隊の場合は、自分たちもできるだけ稼ぐけれども何よりも「相手にポイントを与えない」というのも重要になってくるわけです。

TELLでNメインで募集してる方から、一緒にすればちょうど5人なのでどうかという打診があったけれども、グオーさんは急加速船の提督。火力にはなりません。

その旨を説明して、お互いにがんばりましょうねと交渉終了。

TELLで打診がきても「専門であり対人は逃げること」を説明すると「じゃあ、ごめんなさい」という方もいたりとかなんとかで。

集まるのかどうなのか・・・と思っていたとこで、まぁるさんの兄ボグスさんとお会いしました。

ボグスさんは今回、雑食艦隊での参加です。なかなか集まらなくて・・というと、Tomoyoさんが探しているとのお話。

そこでTomoyoさんの話をきいて、あわててブログ確認すると書き込みがある!!

連絡をとっていただいて合流、これであと二人!!

ネーデルのマラーキーさん、イスパニアのレオナルドさんが参加を表明してくださって無事に集まった!!!


レオナルドさんは大海戦初参加ということだけど・・・・


海事レベル64です。


・・・っていうか、とりきち以外・・・・みんな、戦列艦乗り!!!!


一番私が弱いんじゃん!!


今回のグオー艦隊

Guohさん
Tomoyo.Sさん
マラーキーさん
レオナルドさん
torikichi

の編成です。

グオーさんがクエをまだうけてないというので、アントワープでうけてこい!と蹴りだしてみたり。


とりえずドーバー海峡やロンドン前は激戦ときいていたので、北部を攻めてみようとの作戦のもとに、海域の違うベルゲンから出撃です。


このときの大海戦チェックで、クエを受けてない人がいないかどうかを確認。

・・・・・・はじめて受け忘れがないのを見たなぁ・・・・・・・

さすがに前回と違って、Nに沈められるなんてヘマをグオーさんが二度も起こすと思えないし、今回はつつがなく普通の大海戦かなぁと思ったんだけど・・・

後でわかるんだけど・・・・


甘かったんだよね・・・・・グオーさんの芸人根性を甘くみていた事態があとでおこるのです。



2009y01m24d_195717953




グオー
「旗艦は速度のために装甲も貼ってないのでマシュマロのように扱ってください!
もしくは紙飛行機」

とりきち
「仕方ないから、いざとなったら、旗艦の盾になってやるから逃げろよ?」

グオー
「がんばる!」

一番よわっちぃくせにこのときとばかりに強気なとりきちです。

今回は・・・というか、今回も「内海」なので戦域がせまく、N沸きがわかりにくいし逃げにくい海域。

目標設定しずらいねーというとこで。

Tomoyo.S「目標40くらいでちょうどいい感じかもしれません」


40・・・・・いくか・・・・なぁ・・・・

前回はナイル川上りという楽しいポイントがあったけれども、今回はなさそうだしなぁと(違


そして戦闘海域にはいるが・・・・



・・・・・・敵がいないよ?(´・ω・`)


船影がまったくといっていいほどみえない!!


ぐるぐるーとまわってはじめて遭遇したのは敵でした。

あっちの旗艦は「ロン・カミュー」

ええ、ロンちゃんです。追ってくるけどこのための急加速。グオーさんはふつーに逃げ切ります。


グオー「しかし、これは動きづらいw」

マラーキー「敵がいませぬよw」

ここで、しびれをきらして混戦にいって対人になり、沈むのがよくある負けパターン。あきらめずにぐるぐるして、無事に敵発見。

同じように敵をみつけるが、グオーさんは通過。

とりきち「ぐおーさん?」

グオー「イングPCいなかったか」

Tomoyo.S「いました」

N狩り待ち手法は、以前もつかわれてたので「命を大事に」でいかなかったようです。

しかし沸き少ない!

とりきち「提督、がんばっておいらたちをくわせてくれ!」
グオー「うわああん いないにもほどがある!!」




敵は沸かないのに、あちこちにネズミがわいたりしてるとこで、敵2艦隊に遭遇。
追ってくるけど、急加速でぶっちぎり・・・

逃げるほうは必死だけど追従してるほうは、「おおー船影とおくなるー」と気楽なもんです。

なんだかんだと機動力にモノをいわせて沸きをみつけては倒していくグオー提督。

とりあえずそうしつつ激戦区をつっきぅてみるけど・・・

いやぁぁぁあ・・・・・ドーバーとカレーのあの狭い区間にものすごい超重力発生して人が・・・密集してるぅぅぅぅ


狙われるも加速して逃げ切るグオーさん。

結局、Nは南部に沸くということで、少々危ないけれどもここで狩ることに。

敵におっかけられても振り切りながらなんとか小型終了。

中型乗り換えなんですが、ここで・・・グオーさんの芸人根性によるネタが発揮された!!!

グオー「ああああああ とりきち先生



船わすれてきた!



なんだってぇぇぇぇ!?


え?私が提督?ちょっとそれなんて罰ゲーム!?とかいろいろ頭をよぎるわけですが。

マラーキーさんが「そこで買ってくればよいのですよ」という言葉に、店売りの中型船をぐおーさんが購入し、私の船と一時交換するということに。

とりきち「みなさん・・ごめんなさい・・・・グオーさんは・・・こうしてネタを!」

幸い罵倒されることもなく、みなさん笑ってくださったからいいものだが、いやぁ、かなりあせったね!

とりきち「ぐおさん、おいらが急加速つきこるべっこもっててよかったね!」

グオー「まったくだ」

専用スキルで急加速つけてるのはあくまで私の趣味なんですよ、趣味。
なにせ、金欠の原因がこの船をつくったことにあるからね!

グオー「船忘れたとか


アホかと!

とりきち

アホですね!



2009y01m24d_210552343



ええ・・・別に漫才をしたいわけではありません、とりきちさんだって、いつもはグオー社長に虐げられ・・・もとい鍛えられているわけなので、やはりこういうときは、率先して苦言を呈するのが社員のつとめだからなんです。


こんなときに芸人根性を発揮するなと。他の艦隊がやったなら大爆笑ですがわが身に直結するとなると、どうですか?


ええ、けっして日ごろの復讐をしてるわけではないんですよ、ええ。

たぶんね。

などといいつつも、激戦区の隙間をぬってNを狩っていく我が艦隊。

グオー「ぐだぐだなところを突っ切る快感に目覚めたw」

沈んだりとかの芸人根性を発揮しなければいいんですよ。

そんな中で20達成

グオー「しんどいw」

とりきち「今日はとくにねぇN沸いてないし・・でも、がんばってるからえらいぞ!
ほめてあげよふ!」

レオナルド「うんうん がんばれ~^^」

Tomoyo.S「1度もPCせんないのはすごいです」

グオー「*わーい*」

とりきち「よくにげている!えらい!感動した!」

グオー「やすっぽ?!」

人が褒めているのに、素直じゃないグオーさんでした。

そうしてN狩りをつづけ、一度PCに襲われてやばいか!?というときもあったけれども、無事に逃げる提督。

そうして大型乗り換えです。


・・・・・・・・・いやね、提督が急加速つきだからクリッパーなのはともかくとしてさ。
後は・・私以外みんな戦列です・・・


戦力としてとりきちさんは役立たずなので、艦隊の無駄飯ぐらいとして生きていこうと決意した瞬間です。

N沸きは本当に、黒海や東地中海よりも悪い・・・

それでもなんとか30到達。

喜ぶグオーさんに対して、あとどれだけいくかはグオーさん次第だとグオーさんいぢめを宣言するとりきち。

んむ、この艦隊において私の役目はたぶん、ぐおーさんいぢめなんだよね!


そして敵PCがきたので解散し、ブリテン島北上陸地点で集合というとき。

・・・・・グオーさんは当然早く。他の方は戦列で・・・・とりきちは・・・・

グオー
「みんな揃った!

・・あれ?

ヒトリイナイネ

グオーさんの逆襲です!

とりきち「おそいふねなんだよ!中型船わすれたくせにぃぃ」

などと傷をえぐってたら次のとき。


・・・・・・戦闘開始で即白兵にはいる位置におかれてしまいました!

またまたグオーさんの逆襲です!

そんな逆襲の戦闘を最後に終了。

グオー「今回も無事殺伐としない大海戦が」

対人とかだと、Tomoyoさんいわく吉野家並みの殺伐さらしいしね!


そして恒例の記念撮影

2009y01m24d_230656796




三人とも三日目も参加ということで、よろしければ一緒にどうですか?とさそってご了承いただき、これで三日目の艦隊募集はしなくてすみました。


戦闘中、他艦隊から連携しないかと声をかけられることもあったけれど急加速提督なので、連携がむずかしいのです。
急加速同士でないとね・・・

まぁ、急加速だからこそ「N専門」といえるわけで、通常の軍船だとそんなあちこちいったりなんかできないよねぇ。


まずは大海戦に参加のみなさん、お疲れ様でした。

イスパが勝っているということで、イングが本気を通り越した本気で攻勢してくることが予想されますので、みなさんでがんばりましょうね!






そして。
今回のグオーさんの中型船忘れ事件についてのじーなさんの寸評

「ランドセルを忘れて帰ってくる小学生」

それに対するグオーさんの言葉が・・・


可愛い?


どこをどうしたら、この人を可愛いなどといえるのかどうか・・・・

大海戦終了後にちょっと誰かこの人を暗殺してやってください。

スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://meganedol.blog48.fc2.com/tb.php/3-09cd4190
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。