大航海時代のエウロスサーバーでの生活記録。のらりくらりとまったりのんびり迷走中

2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
朝早く目覚めて、地道に貴金属等を淡水に運んでいましたが
約束の時間が近づいてきたので、アカプルコへむかいました。

こてんぱん
「おいちゃんから伝言ありますw
明日朝9時にアカプルコに出現!
とりきち先生助けて!」

おいちゃん・・・つまりは、カールデーニッツさんです。
アンボイナまでのタクシーなのかな?もしくは日本なのか?
よくはわからないけれども、了解をしていた私。

2010y04m29d_090019219.jpg

とりあえずアカプルコで待つ私ですが・・・・

カールさんはちょっと遅れてきましたが、今回の目的をうかがうと。

今回は南蛮交易とのこと。
日本上陸もこれから、進物もこれからで、積み込みもこれから。

・・・・・・・アカプルコで待ち合わせの意味はなにがあるのだろうか・・・

ふと、思ったりもしましたけれど、急遽南蛮交易ツアーの決定です。


まず、進物がこれからというので。

カールさんにはとりあえず、青唐辛子を購入してもらいました。
予定としては

アカプルコ→サバイー→長崎→淡水

サバイーで、とりきちのPFから羽毛をとりだして、それを青唐辛子と交換。
長崎で進物して、残りの羽毛or青唐辛子で淡水で進物してみることに。

道中は例のごとくわいわいとしながら、ごくごく平和に長崎到着。

カールデーニッツ
「日本着いたどおおおおーーーー」

・・・と、シャウトで叫ばれてましたよ・・・ええ・・

しかし、長崎・・・・

2010y04m29d_102718297.jpg


閑散としてるよ!貿易商人の前がこんなスカスカだなんて!
休日ですよ!?

ええ・・・みんな、台湾いっちゃってるんだよね・・・・・

無事進物を渡せたカールさん。残った羽毛では台湾の進物するには無理な数でした。

そして淡水へ。
淡水では、青唐辛子を進物にすることに。
カールさんの持ってる青唐辛子では足りないので、私を渡して555個でOK
しっかり、カテはもらいましたよ!ええ!

町発見で安平へいくど、グオー社長がダンジョンで手にいれた交易品を買い取りに
淡水へくるようにと呼び出しがかかったので、
カールさんにお付き合いいただいて淡水の邸宅へ・・・

2010y04m29d_105724312.jpg


安土深層とか紅毛城とかでさまざまな人の血をすった交易品です。
社員にわけてあげるよーーというよりも、自分がダンジョンもぐるのに邪魔というのもあったり。

とりあえず市価より安めに購入ですよ。

そして購入後・・・・表にでたカールさんとグオー社長が、なんか決闘しだしました。

2010y04m30d_173457656.jpg


あやうく、とりきちも巻き込まれそうになりましたよ。
当然、逃亡しましたけどね・・・・・・

海賊とマフィアにぼろぼろにされたくないですよっ

さて、進物もおわったことだし、これで一段落・・・・・ではなく。

引き続き南蛮交易を経験するんだーー!というカールさん。
しかし、カールさんの取引スキルはなしに等しく、もってらっしゃる取引スキルは
長崎では通用しないもの!


とりあえず、工業品でいってみるかと、硫黄をつみこむことに。
工業品取引は、とりきちあるけど、ランク低いんだよね・・・・とかしていたら、
クチンで、チェさんとばったり。

カテを叩いている様子なので・・・

とりきち
「チェ先生 工業品取引おいくつですか?」

チェ
「今で10+3かな」

とりきち
「すみませんが」

チェ

「(´Å`)だが断る」

とりきち
「くっ なんてこた」

チェ
「良いから誘え」


うわっ、なに、このツンデレ。と、思いましたよ、ええ。
チェさんの支援のもと、カールさんも私も無事に硫黄積み込み完了。

その後は、ちょうど兄さんが東南アジアにいるのを見つけて、調味料を積んでみることに。

ハインド・キル
「とりきちがいつもアレしてます」

カールデーニッツ
「えぇ、いつもアレされてます」

とりきち
「ああ・・・兄さん 

後日体育館裏まで出頭ね

兄さんの調味料取引支援をうけてると、(ランク低いけどないよりはるかによい)
こてんぱんくんまでもが登場

2010y04m30d_173510812.jpg

みんなで調味料積み込んで、長崎へ。

そしてその後は、テルナーテでトウモロコシを積み込みました。
とりきちは、シビアな商人なので積み込んだ品物は淡水へ投下していたんですがね・・・・

こてんぱんくんは、積み込んだ品物をカールさんに渡すというパシリ後輩っぷりでした。

そんなこてんぱんくんの献身で、カールさんも満載に。
三人でヨーロッパへ戻ります。

カールさんは商人に転職して交易品を売り払って、その金額にホクホク。
こてんぱんくんと、即座に再び日本へむかうことにしたようです。

一方、艦隊を組んだままなのでその会話を耳にしながらも
とりきちは町状態を確認してからとおもい、リスボンにいたら・・・あら・・?

某イングランドのDさん
「黄金バット姿をミタレラ」

とりきち
「ファラオですね」

某イングランドのDさん
「いや、ボクは別人デス ディアじゃないんです
黄金仮面男デス

とりきち
黄金仮面さんですね」

某イングランドのDさん
「ワタシ ニホンゴ アマリトクイチガウ」

とりきち
「深くツッコマナイデオキマス」

2010y04m30d_173540250.jpg

などとしていたんですが・・・・・
ふっとリアルで数分ほど目を離していたら、艦隊にディアブラスさんが。
どうも、こてんぱんさんとカールさんとの南蛮交易ツアーに加わったようです。
三人は南米運河経由で日本にむかうようでした。

そして町状態を確認して、とりきちは欧州で品物をつめこんで、
直行で台湾へ。

行動は別ですが、艦隊は一緒なので会話に加わらせてもらいます。

カールデーニッツ
「南蛮長者まであと少し」

こてんぱん
「うむ」

とりきち
「南蛮長者っていくらあればいうのかな・・・」

カールデーニッツ
「今持ってる船全部改修出切るくらいかのぅ」

ディアブラス
「つかとりきっちゃんは
アカプルに卸した金で船なんぞ何隻でも作れたんじゃねーかとw」

カールデーニッツ
www

こてんぱん
確かにwww

とりきち
「ううっ」

否定できないけど・・・アカプルは・・・大事なんだもん・・・・

むかっている最中に、南米をいく天狼商会3兄弟?の珍道中
腹筋の限界を試されていたことはいうまでもありません。


しかし・・・・三人は珍道中していたせいか、あとからかなり遅れて出発したはずの
とりきちが先に台湾に到着しそうな状態に!

しかもとりきち、東南アジアを迂回するため、サマライ経由です。

カールデーニッツ
「こてんぱん負けるな急げ」

こてんぱん
「積荷全部廃棄!」

カールデーニッツ
「ジェットエンジン点火だ 俺が交易品はあずかる!

こてんぱん
ヤダ!

ディアブラス
「ほら?その操舵室の後ろにあるボタンを押せ!
それ押せばジェット点火する!」

こてんぱん
「なにそれ!おおおう!」

とりきち
自爆するんじゃ?」

カールデーニッツ
「リマ出向するときに仕掛けておいた

まぁ・・・結局、とりきちが先に東アジアに到着したんですけどね。

ディアブラス
「とりきち先生見かけたら襲おうぜ!ごば」

とりきち
「わざとかw」

こてんぱん
「おっけいボス ごば」

カールデーニッツ
「おっけいボス ごば」


その後に、艦隊をひっぱっていたこてんぱんくんが、二人にいぢめられる図もありましたよ・・・

そうこうして、用事のあったとりきちはそこでログアウト。

東アジアが危険海域となり、東南アジアが無法化になりました・・・


翌日・・・こてんぱんくんからの情報で、淡水脱出における指南が!

ええ・・・もう、これからは、こてんぱんくんを師匠と呼ばなければ

その品物。50個いれた結果が・・・


2010y04m30d_102840500.jpg

こんな素敵な交換率。なおかつ、貢献度も一回で1400以上とれます。
危険な東アジア、東南アジアですがここは、淡水脱出したいんだ!!!


2010y04m30d_102907484.jpg


わーーーい!

こてんぱん師匠のおかげです!!

これでいよいよ安平と貿易開始だあああああ・・・・・あ・・・・・
貿易・・・開始・・・・・


2010y04m30d_212610843.jpg


ええ・・・・・東アジアは危険です。
東南アジアにいたっては・・・・・・・

無法です。


さて・・・・この海域状態、面白いといえば面白い・・・・ですが・・・・


下っ端商人としてどうしようか、考えどころです。


↓ランキングに参加しています



スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://meganedol.blog48.fc2.com/tb.php/192-bfc23057
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。