大航海時代のエウロスサーバーでの生活記録。のらりくらりとまったりのんびり迷走中

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
朝早く起きて、取れたてのネタを書こうとした瞬間に・・・
PCが「温度高すぎるよ!」信号をだしやがりましたorz

ええ、埃がたまってたんですねー。
でもね、左手使えないんですよ(´・ω・`)
仕方ないので・・・・

リアルでじーなさんを召還しまして。
PC外して、埃とりして、再度設置を手伝ってもらいました!。
グラボをちょっと持っただけなのに、左腕が鉛のように重たいです・・・・

さて、閣下のところでもうちのファビコンをネタにしてましたが。

悩むとりきちに、いろいろつくってくれたよ!

No.1 日誌モード

fabi7.gif

いかにも日記らしいファビコンですね!
大航海ブログとしてはいいかなぁ。

No.2 日誌モード水色ver

99_11.gif

もらった上記のものを、ペイントでバックを水色に塗ったものです。
明るく目立つかな?ってやつで。

No.3 逃走モード

touso2.gif

逃走アイコンを参考にした閣下の力作です。逃走とも爆走ともとれます。
ある意味、ここのブログらしいかも

No.4 迷走?モード

touso3.gif

汗が汚く見える原因じゃないかー?と、閣下が汗をとって
船を大きくしたモードです。
迷走というよりも、快走にみえるかな?

どれもこれもよくて迷ってしまったので・・・・
どれがいいよーってご意見求む!

コメントでもTELLでもメールでもくださると嬉しいですっ。

さて、大航海のとりきちですが・・・わかりきったようですが
南蛮交易しております。

相場に一喜一憂して、無事にセビリアにおろしたとりきちは、
夕日の中を颯爽と向った先はポルトベロ!

2010y04m11d_023211093.jpg





はい、そしてですねー・・・・

運河を使ってパナマについたとりきち。
同じ目的であったメッサリーナさんと出会い、二人して待つことにしました。

2010y04m11d_084309375.jpg

はい、カールデーニッツさんがご自分のブログでよびかけてらした

『ドッキドキ!!海賊と一緒にアンボイナまでのエキサイティング航海ツアー!!ポロリもあるよ』

に、参加するためなんですねー。
いや、体調もあるし、日曜の朝に起きれるかわからないので、
あえて参加はいってませんでした。
まぁ、早朝に電話でたたき起こされたんだけどね

メッサリーナさんはカールさんと陸戦で決闘するんだ!と。

で、待っていましたら・・・・

2010y04m11d_085337937.jpg

な・・・なに、修羅場の予感!?
わたし、ただのファンです・・・・
むしろ絶滅させられそうな身なんです・・・・

メッサリーナさんは、カールさんの愛人ですか!?

そんなところに、カールさん登場!!

早速とばかりにメッサリーナさんが襲いかかります。

20100411090322.jpg


カールデーニッツ
「やめてぇぇぇ
カールのHPはもう0よ」

というか、鎧もつけてないしね・・・・

もちろん?メッサリーナさんの勝利です。

そこに、ツアー参加者aroeさんがいらっしゃいました。
かわいらしいようぢょです。

カールデーニッツ
「やったよ 女の子だよ!

むさい男きたら切り倒してやろうかと考えてた」

とかいっていたら、また新たな刺客が!!

カールさんのお知り合いが南蛮帰りによって、
2VS1でカールさんを倒してまいりました。

カールさんのツアー参加者は

メッサリーナさん
aroeさん
とりきち

の3名。

一番早い船にのっているのがとりきちだったので、とりきちがひっぱることに!

2010y04m11d_093021906.jpg

まだ行ったことがない、とカールさんがいうので
ヒバオア→サマライ→アンボイナのルートでいくことにします。

前回は南蛮帰りだったので、南蛮の品満載!
襲われたら困るぅぅぅ!だったので安全ルートを使いましたが、
今回はね・・・

カールデーニッツ
「さて、いよいよ始まりましたエキサイティングツアー
進行はとりきり先生でお送りいたします」

とりきち
「えええ。いつのまに進行に!?」

カールデーニッツ
「今回ゲストとしてaroeちゃんに来ていただいております
うしろのメッサリーナはADなのでお気になさらず」

そうして和気藹々とはじまったツアーです。

閣下は三人ともに、永世パプワ名人として
知られておりました。

閣下、有名人ですねー。

途中カールさんが水が切れそうになるという状態になりながらも
ヒバオア→サマライを着々と通過。

安全海域である東南アジアにはいりますが・・・・

赤ネが一人いるけど・・・・プライベートにしていた。(´・ω・`)
色ネだとプライベートでもひっかかるって知らないのかなぁ。

そしてアンボイナ。カールさん、aroeさん、とりきちは香辛料を積み込みます。

カールさんの希望によって無法海域周りで帰ることに。

今回の参加の目玉、カールさんとこの期間限定記事もUPされ
(今はもう削除されているよ!)
全国二千万のカールさんファンの中の鏡!というべき女性のことを知ったのです。


そしていよいよ無法海域突入・・・・

とりきち
「さてみなさま
無法海域に突入しております。
無法をぬけるまでこれ以降は向かい風!

アガラス岬沖とおるか

アガラス海盆を迂回するか


さぁ、どっち!?」

カールデーニッツ

「岬沖に100万票」

とりきち
「ふぁいなるあんさー?」

カールデーニッツ
「・・・・・・・・・・・・・・・

ファイナル

アンサーーーーーーーー!!!!!11


と、いうことでアガラス岬沖でしたが、海賊・・・・
カールさんしかいなかったよ(´・ω・`)

改めて、カールさんから沈める宣言をうけたりしながら
帰路へついているわけですが。
一人香辛料を積んでいないメッサリーナさんが、ふと呟きます。

メッサリーナ
「みんなの香辛料 早く萌えないかなー」

とりきち
「ちょww」

カールデーニッツ
「貴様ぁw」

メッサリーナの船でネズミが大量発生しました!

ナイスタイミングでネズミが沸きました。

カールさんのところのエルナンは、そんな呪いを無事に防火してみたり。

そして、またしても水が切れて、とりきちが水をわけることになったり。


ドキドキエキサイティングと言いながら、非常に和やかなツアーで
最終地点のロンドンに到着いたしました。


2010y04m11d_112914859.jpg


みんなで記念撮影していたら・・・・

カールさんは、撮影してると知ってか知らずか。

2010y04m11d_112926125.jpg


踊ってました。

酒場でカールさんから一杯奢っていただいて、aroeさんと私はリスボンへ。
カールさんとメッサリーナさんはここで離脱です。

リスボンでaroeさんともお別れしましたけど、ほんとーーーに
和やかなツアーでしたよ、ええ。

とりきちを絶滅させるとか沈めるとか不穏な発言はたくさんあったけど!

海賊の方とは、洋上で会ったら襲う襲われるしかないですから
(たとえフレンドでも、それとこれは別ですしね)
こういう機会じゃないと、わいわいと話することもないですしねぇ。

また機会があったら参加したいとおもいますっ(*'-'*)


↓ランキングに参加しています


スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://meganedol.blog48.fc2.com/tb.php/173-dc29110f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。