大航海時代のエウロスサーバーでの生活記録。のらりくらりとまったりのんびり迷走中

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
とりきちです。

虞翁鉄鋼のオーナー、Arc様こと悪様は、錬金術師であらせられます。
刻印をゲットした際にはそれを献上するのですが、
カテ2を御所望との話でしたので、刻印と共に献上することにしました。

・・・・・しかし、とりきちと悪様は共通言語がなく、話すことはできても艦隊組んだり
トレードしたりすることができません。

よって・・・・・


2010y02m25d_174835125.jpg


誰もいない教会で、怪しげにバザーをいたしました。

いずれこの分は、錬金術の高価なアイテムが下賜されることでしょう。

たぶん・・・・・


そして、いろいろと考えた結果、まだ防火副官雇ってないし!と、いうことで。
宝石商で鉱石取引とってみて、試してみることにしたとりきち。

2010y02m25d_193908796.jpg

貴金属取引は、とりあえずスキルブックへ。
スキルブックにしまいこんでいた織物取引を捨てて、鉱石取引をとりました。

取引スキル多すぎるよ!と社長にいわれたけどー。でも、本当はもっといろいろほしいんだけどねー。
正直、海事とか冒険とかのスキルのほうがいらないんだけどな・・・

大海戦があったりーの、冒険レベルもあげなくちゃー・・・でなかったら・・・・

さて、南蛮交易。

組長は副官船のない中でも、現地バザー売りしたり、東南アジアでそこそこ売れる品を投下したりで
地道に稼いでいるようです。

「何千万にはならなくても、時間的にいえばこの船の大きさと時間でいえば、着実な稼ぎと経験になっている」

と、いうことで、最初渋っていたけれども今はうきうきとやっているようです。

出かける間際に確認した日本は、堺干ばつ。
香辛料をここでもっていこうかなーと思ったら。

組長「ルンでナツメグ買いに殺到する人たちがいきなりいる・・・・」

・・・・・・香辛料がレートいいからですね。でも、ナツメグとメースでどれだけ(ry

まぁ、いまは宝石商だし・・・と思い直して、トンボ玉を運ぶことにしました。

これは50での比率。

2010y02m25d_205443281.jpg


んー・・・種子島基準と考えるとあんまり?
でも、アオソだとそこそこですね。

やっぱり香辛料のがよかったのかなーと思いつつ、1300あまりのトンボ玉を1100のアオソと交換して・・・

今回のテストケース。

アオソをインドへ運びます。

南米が片道40分で航路は至極単純。PKにも遭遇しにくいわけですが、インドの場合だとどうだろうかと。

比較的直線的にいこうとした場合・・・・当然なんだけどね・・・

NPC海賊が多すぎる!

PKには合わなくても、よけるのが苦手なとりきちには・・・・かなりな時間のロスです。
上納品代もバカにならない気がするしなぁ・・・

2010y02m25d_213215453.jpg


インドでアオソを投下したら30Mの利益です。
そして鉱石取引をとったのでマスリパタムで硝石を積み込み・・・・・・


これがね・・・・当然のことなんですが、低ランクなので・・・

カテの消費が半端じゃないね!!!


鉱石取引は、宝石商人の優遇スキルなんだけど・・・
色鉱石が販売されているならともかく、そうでないのになぜなんだろうか・・・

鉱石取引高ランクの人なら、気にならないだろうし、鋳造する人なら取引上げも兼ねられるからいいけど
鋳造なしのとりきちにとっては、ちょっと痛い感じ。

それでも硝石を1400あまり積み込んで、再び日本へ。

2010y02m25d_221717734.jpg

50の比率でいえば・・・まぁまぁ・・かな。
インドとの離交易と考えれば、アオソを再びインドにもっていって、
鉱石もってかえってきて・・・とやれば、地道に稼げるようです。

うん・・・NPCに絡まれるとか考えなければ?
あと地道とか、コツコツとか好きな人なら・・・・

とりきちには無理だ!(ノ-_-)ノ ~┻━┻・..。;・'


情勢が悪いときや、相場の次第にとってはこういう方法もあり、ということ。
あと、鉱石取引もち、鋳造ありのフレにはいい方法だろうなと確認しただけでよしとしよう。

だいたい往復で一時間くらいだったので、これはこれでありな方法かもしれないけど。

疲れていたのもあったので、種子島積み込んで、現地バザーを買い込み。
私が購入するのは、52K以下でしか買わないのですが、この日は安めの売りがけっこうでてました。

んで・・・・ちょっとバザー買いすぎて、補給がやばい!って感じになり・・・・・

現地にいた組長を拉致もとい、お誘いして補給物資の積み込みをお願いしつつ、欧州に帰ることにしました。

そしたらですね・・・・出たんですよ・・・・・

あやしい邪教の神官が!!


2010y02m25d_225011656.jpg

いや、気のせいじゃないよ、絶対にあやしいよ!本当にいつもでかい顔だよね!

なんか、かわいらしいお嬢さんと一緒だったんですけどね・・・閣下、また女の子をだましてるんじゃ・・・

ええ、心からその女性には閣下にお気をつけくださいと忠告させていただきました。

そして欧州に帰る最中ですが・・・・・・


三回も、海賊に遭遇したよ!

でもね

無事だったよ!!!


海域変動直前で、風向きとかを考えるとジャワ海まわりのほうが早く。
ひょっとしたら東南アジアが安全になるかもーとおもってそちらのルートを選びました。

そしたら安全はインドだったよ・・・・orz

ちょうどマラッカの前で組長が

「イングオレンジ!!!」

と、悲鳴をあげたのですが、幸いにして青ゾーン内。急加速を切って、そのままマラッカへ入ります。
すれ違って、旋回してこちらがでてくるの待ちな様子。

相手がマカッサル前で待ち構えているのはわかりきっているので、10分ほど時間をおいてからでると・・・・

うん、いないね!

と・・・いうことで、そのままアチン方面へ。

次に遭遇したのは、アラガス岬沖。

商用クリと、アラガレのイングオレンジ二名。同じ航路で急加速のこちらが追いついて追い抜く感じ・・・・

やばい!と舵をきるけど・・・むこうもなんか、はなれていく????

商用クリだけなら、まだわかるんだけど、アラガレいるんだよね・・・

大砲積んでないし、アラガレ相手なら確実に無理なんだけど・・・・・なんでだろう?
どちらにせよ、むこうから離れてくれるならOKだね!と、胸をなでおろしました。


そして・・・・最後に穀物海岸沖。
前方から突如現れた海賊が!!!

うわ、名高い某御頭じゃないですかっ。

通行料を1ドルでも払えば見逃すといいながら、1ドルがドゥカードに換算したら
とんでもない金額になるという・・・

やばい!これはやばい!
いや、ブログのネタになる?

と、いろんな言葉が頭をよぎりましたが・・・・・


交差してそのまま通り過ぎられた・・・・Σ(゚□゚


えーと・・・余所見して気がついてもらえなかったのかな・・・

もしくは、こちらが追い風だから旋回しても無理だと判断されたのか・・・

襲われる!間に合わない!と身構えた後だけにちょっとポカーンとしちゃいました。

そんなこんなで欧州に到着。

2010y02m26d_004814640.jpg

93M!!

とはいえど、現地バザーで買い足ししているので純利益的には60Mくらいかな?

そしてリスボンで久々に、わが商会の商会長がっつさんと再会

022610 002826


・・・・・ん・・・・まぁ・・・・なに、人の多いとこでやってるんだとかなんとか
つっこみは満載なんだけどね・・・うん・・・

変わってなくて、嬉しいような悲しいような複雑な気分です。

商大クリ急加速つきの船をゲットしたようですが。
航行技術ランクが足りなくて泣いているようでした。

まぁ・・・・南米と20回くらい往復したら、R7→R8にあがるとおもうよ!

久しぶりに現れたがっつさんに、南蛮交易を熱く語った私です。

とりあえず、せっかくとった鉱石取引なので、NPCに絡まれにくい航路を見つけるか、
もしくはすっぱり切り捨てるかのどれかですねぇ。

最後に。

2010y02m26d_122439406.jpg

AAだとうまく張れないので、画像で貼り付け。
今日また海域変動ありますけど、東南アジアが安全になること希望です!
スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://meganedol.blog48.fc2.com/tb.php/133-20dda91e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。