大航海時代のエウロスサーバーでの生活記録。のらりくらりとまったりのんびり迷走中

2017/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/08

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東南アジアも日本も安全海域となれば・・・当然南蛮交易にいくわけですよ。

なによりも前回の雪辱を果たさないといけません!

引きこもりなクララさんがまだ日本の勅命を終わらせてないというので、マニラまでついでにひっぱることにしました。

2010y02m13d_1.jpg

ちょうど堺が干ばつになったばかりだったので、貝紫を購入してもっていきます。
干ばつだと染料はレートがいいっていうしね。

貝紫1300で種子島銃772。

近場でできるもの・・・・・で、マニラのマニラ麻から紙→洋書をつくり、他にディリでコーヒーを積んでいきましたが・・・・

あんまり?

それでも隙間をうめて欧州帰還したとき、入れ替わりの日本はまた干ばつ。
社長がワイン1300で種844ときいて、ワインを積んで、即座にUターンすることに!

ちょうど日本へいこうとした閣下をつかまえてひっぱってもらいます。


急加速でひっぱってもらうともなれば、行動力がどんどん減っていくので、マグステで回復する私。

2010y02m14d_3.jpg


閣下は行動力を全回復すると鼻血でるほど、血の気が余っているようですねー



それでついた堺・・・・ですが・・・・・

ワイン1300で500かなーとおもったら、即、町の状態が変更。

2.jpg

祭りだ~~~!!!


その知らせに、グオーさんも、じーなもワインを欧州から積み込んでやってくるといいます。

ウキウキして長崎にむかうも・・・・


700から一瞬にして350前後におちこみ、100→12→1とおちこんだかとおもえば、300→700→300という繰り返しに。
1300で700もいいんだけどーーーーせめて・・・せめてもうちょっと・・・その、800はほしいよね・・・祭りだもん・・・

グオー社長からの問いかけにひたすら現地調査員となる私。それに囚われずに、淡々と食料を(取引スキルないけど)運ぶ閣下。

こちらにむかう最中、グオーさんとじーなの二人艦隊は、海賊たちが16人いる海岸を通り抜けたり、イカアタックを受けたりしたようだけど・・・

私はひたすら相場をみつめてました。

大海戦でいつもご一緒しているともよさんにお会いしたけど、せっかく手間かけてつくったベルベットの交換レートが悪いとため息をつかれていたけど、本当に今回の修正だとそういうことあるよね!

なんてしている間、グオー社長とじーなさん到着。

微妙な相場に唸る二人・・・・・

とうとう、交換しない間に祭り終了・・・・・・・

たしかにねー、酒は自動減衰していたけどねー。

焼酎いれてた人が、焼酎300で蕎麦23 銃17 酒17だと泣いていたけど・・・・

在庫底まで待てばおいしかったとおもうんだけど、待ちきれずに、酒類投入する人が多かったらしい。

そうしてがっくりきていたら・・・・

堺干ばつ!!!!!

じっと相場を見続ける四人。

グオー社長とじーなさんと、とりきちはワインを。閣下はイモをそれぞれ見守ります。

2010y02m14d_4.jpg

堺の香辛料が底というので、動く閣下。アカプルコに青唐辛子を仕入れに走る!

・・・・・・ずっと相場をみつめて待つ三人。

ソバだと1:1.アオシもそこそこいい。西陣もまぁmぁ。だが、燃えるし、ソバにいたっては、ネズミもありえる。


時間がせまってくるなか・・・

グオー
もうなんか
そば持って燃えるか食われるか無事かのギャンブルしたくなってきたわw


ソバはねぇ・・・ネズミに食われるし、燃えるし・・・・
グオー社長は猫飼育副官いるけど・・・それゆえに防火副官いないし・・・

時間もたって疲れてきた社長

グオー
「つい出来ごころでそば1193と交換した・・・」

閣下
グオー、出航10日は燃えないから、ある程度寄港するといい


グオー社長。その言葉にグアムから南米経由で延々と各駅停車ソバ運びの旅へ・・・・・

グオー
「しかし、出港二十日くらいでなんだが、そばとかもう二度と運びたくねえな・・・
火器とかと比べて、なんで帰りにドキドキしてないといけないんだよ・・・」

艦隊を組んでいるので、ネズミ出現は猫飼育副官の台詞でメンバーにはわかります。

グオー
「別に猫飼育副官を選んだわけではなく、顔で選んだら持ってただけなんだけどな・・・」

閣下
「容姿は最大のポイントだね・・・」

じーな
「それには同意するですよ」

・・・・・・みんな副官を顔で選んでいる連中だったようです。

そして。

ソバで苦労したくない!と相場をにらむとりきち&じーな
じわじわとあがる在庫。

ワイン1300に対して、漆器923、種768、紙789、あおそが1251、醤油が717

その中で漆器を選んだとりきち。
じーなもじーなで、種子島を選びます。

隙間にじーなが、洋服作成用の生糸をつめることにし、とりきちはべっこうをつんでいくことに・・・

アカプルコから間に合った閣下は、青唐辛子をアオソ1635と交換しました。

三人でジャカルタで待ち合わせて、閣下の引率で帰ります。

2010y02m14d_5.jpg


しみじみとつぶやくと閣下がクククク・・・・と笑いをたてます。

閣下
「それはどうかなっ」

とりきち
「何か私にしたら、晒すわよっ」

2010y02m14d_6.jpg

どうやら閣下は晒されたいようなので、遠慮なく晒すことにします。

某ブログで紳士Dとかいうわけのわからん人としても晒されていたしね・・・


すでに時間は明け方。みんな眠いけどまだ、眠るわけにはいかない!!と艦隊で話をして眠気覚まし。

とりきち
「大航海の情報をTwitterで見てるんだけどさー、PK情報と南蛮交易情報がたまにポストされて便利だ」
ええ、まんまtorikichiでやってます。

閣下
「へーーーー」

グオー社長
「そこはで。ぴきーんって。」

とりきち
「ごめん、社長。私、ニュータイプじゃないから・・・

グオー
修行だな・・・。


修行でニュータイプになれるもんなんでしょうか・・・

各駅停車で一足早く出発したグオー社長、無事にセビリア到着。イタリアで投下するといいと聞いて、イタリアへ出撃。


グオー社長
「そばがシラクサで126%の65k
吹っかけ限度で78kまであがった。
92Mで売れたけど


グオー社長
「二度と嫌だ・・・」


ネズミは猫飼育副官が防いでくれるとはいえ・・・・万が一を考えたらきついし、防火副官いないから火事は恐ろしいし・・・相当各駅停車の輸送がつらかったようです。

そして、もうすぐヨーロッパ!というときでした・・・・


リスボン沖で・・・

嵐が!!!


2010y02m14d_7.jpg

ああ・・・やっぱり帆性能最大よりも、対波に割り振るべきだったかと、波に翻弄されるたびに思うとりきち。

リスボン沖なんてめずらしいなぁという閣下ですが・・・


2010y02m14d_8.jpg

最近、南蛮交易の帰りに嵐会うこと多いし・・・先日も、ここで嵐にあってるんだよね・・・



一方、ヨーロッパ戻るついでにべっこうクエを受けていた三人。セビリアでさっくりと終了して、酒場で報告。



2010y02m14d_9.jpg


なんていっているじーなさんですが。

2010y02m14d_10.jpg

自分だってしっかり参加しました。

その後、それぞれ売り場を探してふらつき。

ファロでの相場はよくなかったらしい閣下

閣下

「ここはだめだ・・・砲撃してよし・・・

だなんてことをほざいておりました。

とりきちも漆器を61Kで売り、純利益66M

ひたすら待ちの日でございました・・・・・・


寝る間際・・・・・・

江戸 不景気
堺  造船特需
長崎 戦争


だなんていう素敵な情勢だったんですけどね・・・・・うん・・・
眠さには勝てなかったのでした・・・・


安全海域の間はこのようにして、あと数日はみんな、南蛮交易をしているようです。

スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://meganedol.blog48.fc2.com/tb.php/120-a382d0c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。