大航海時代のエウロスサーバーでの生活記録。のらりくらりとまったりのんびり迷走中

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
セビリア魚祭り、オヒョウは納品しました。

残るは

カウアイ、フエフキダイ、メガネモチノウオ

さて、南蛮交易いってみよっかーと、ナポリでガラス細工を積み込んだ。
グオー社長もいく!とのこと。
社長は商会ショップでワインを積み込んだとのことで、リスボンで待ち合わせしました。

2010y02m13d_160116718.jpg


正座して待ってました・・・・・

グオー社長にひっぱってもらいながら、ふと入港許可をみると・・・・

2010y02m13d_175723125.jpg


祭り???

祭りというと、食べ物と酒がほしいとあったわけで。
祭りがどれだけつづくのかが問題。

グオー社長のワインは歓迎されるとして、私のもちこむ工芸品がどんなもんか!



そして到着した堺にて。

工芸品1300に対して、種子島471で、そこそこいいとして交換。

しかし、気分がよかったのも一瞬だった・・・・・


グオー
「種子島1300 1:1」

なんですってえええええ!?

当初、交易品を現地売りするか、持ったまま安土城にいくといっていた社長ですが、これでヨロッパに帰ることに。

グオー
「ずいぶんと楽に積みこみオワタ・・・。
オレの目の付けどころの良さがひかったぜ!

とりきち
「ワインって、おしえたのおいらだぉ!

社長、さっくりと帰るかとおもいきや、とりきちの積み込みをニヤニヤと待つつもりのようです。
酒場でゆっくり休憩中

2010y02m11d_222203804.jpg

社長がお待ちだし、食料といっても在庫がけっこうあるし、酒・・・といっても、コチンまでいくのも・・・なので、
近場のグアムにいってサンゴを運ぶことにする。
堺ではよくなくて、長崎へ・・・


思わずドナドナの節で歌いだすとりきち。

♪あーるーはれたーひーのーあさにー
♪なーがーさーきへつづーくみちー
♪さーんごーがーごーとーごーと
♪ふーなーぐーらゆれーているー


グオー
「割れるぞw」

しかし長崎でも交換率が・・・・・・

結局、種子島をあきらめて、まだ、ちょっとだけマシな工業品の紙に交換。


そうこうしていたら、東南アジアが安全海域に!!


いろいろ運んでみたものの、交換率がよくなくて、現地売りの安めのを選んで満載して終了。

帰るよーーーと社長に声かけたら・・・・

グオー
「ひっぱてー、せっびーりあっ」


・・・・・社長はですね、船の性能は同じだけど、つけている帆が社長のほうがいいんですよ・・・

早いの社長のほうなんですけどね・・・今まで休憩していて、積み込みして疲労している社員に運ばせる社長!


グオー
「いやー、積みこみ疲れたねっ」

とりきち
「なにもしてないくせにっ」

グオー
「hehehe...」

しかし、とりきちはしがないヒラ社員なので、ひっぱりますよ、ええ。

グオー
「ふー。まったりまったり」

とりきち
「ちょっとだけ、殺意が芽生えるわっ


そして・・・・ヨロッパに到着するまで。

ソバ200ほど積んでいたんですが、ネズミに合計で72個かじられたとりきち。

セビリアでさっくりと交易品を売って、ふとみたとき・・・・・・


2010y02m12d_015508771.jpg


造船特需・・・だと?

セビリアでさっくりと揃えられるマスケをつんで、Go!


・・・・・・・・1300で250前後。
長崎で50だけいれてみたら・・・・

貿易商人
「せっかくだが、マスケット銃はあまり気味なんだ…」

って、ちょっと怒られました。工業品とか鉱石のほうがよかったですよね・・・


造船特需もあっさりとおわったし、なにがいいか途方にくれたとりきちさん。

在庫すくなさそうかも!と・・・・・ダバオにいって、木材と青銅買いこんだ。

2010y02m12d_033238146.jpg


そう、木像と青銅像をね!自力作成だよ!

・・・・でもさすがにつかれて、この日は東南アジアで宿泊したわけです。

そして翌日、もちこんでみたけど!

・・・・・・・・なんていうか、手間暇かけたわりには・・・・ね?



グオー社長から、武具在庫が底になったら知らせるようにとの連絡がはいる。
なんでもダマスカスソード持ち込んだけど、よくなかったからと、安土で閣下と遊んでいるらしい。

美術品をおろしても、まだ1000以上あきのある船倉。このままでは帰れない!


よろしい、それなら香辛料だ!!!

で、アンボイナにいって香辛料をつみこんできたんですが・・・


orz


私がばたばたしている間に・・・・

閣下とグオー社長は安土からでて、それぞれ好ルートで交易品を交換して帰ると聞き・・・・


とりきち
「うあああああん、便乗させてぇぇぇぇ」


先のみえない交易に心がくじけました・・・・・・

交換できなかった香辛料とわずかな南蛮交易品をかかえて帰ることにします。


まぁ、堺出発時に、わざと閣下が、グオーさんと私をおいていくというお約束をしたりなんてありましたが。

2010y02m12d_233140812.jpg

一時期はとんでもない交換率だっただけに、好レートで交換できたことにご満悦の社長でしたが・・・



とりきち

「南蛮貿易というのは、勘違いなんだよ。今日の私は、香辛料貿易だったんだよ!!」


そう叫ぶ私を・・・・社長と閣下があえて何も言わずに生ぬるく見つめていたことは、いうまでもないでしょう・・・・


本当に南蛮交易が・・・・・さっぱりわからないです・・・・(ノ△・。)

スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://meganedol.blog48.fc2.com/tb.php/119-43807b0d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。